サッと駆除

駆除サービスを利用する

トバトによる被害では糞を起因とする被害が増えていて、免疫力が低下している病人にとって、ウィルスの媒介となる危険性があるのです。また、乾燥して風で飛散すると、吸い込む危険性があり、アレルギーの原因としても疑われています。このような鳩の被害には、主に専門の駆除業者に依頼されています。市町村役場などに相談する手段もありますが、インターネットを活用すると、様々な駆除業者を比較することが可能です。個人での駆除も可能ですが、専門の知識や鳥獣保護法の理解も必要となります。

専門のサービスを利用するメリット

専門の業者に依頼するメリットは、高度な知識で駆除が施工されるため、効果が継続する、という点です。伝書鳩としても利用されているドバトは、帰巣本能があるため、追い払うのみの効果は非常に薄いのです。また、高所に巣が作られやすいため、個人での作業は危険が多く、デメリットとなる可能性のほうが高くなります。ベランダなど個人宅での駆除内容は、忌避剤などで一旦追い払われ、防鳥ネットが張られます。鳩が出入りできなくすることは、一番効果的な手段で、隙間が無く確実に行われます。このほか、鳩の駆除において、糞や巣のあった場所は、しっかりと消毒が行われる場合が殆どです。このように、確実な処理と効果の継続が期待されるため、専門業者への依頼が支持されているのです。