しっかりとした駆除を

駆除に対する取り組みとは

鳩は鳥獣保護法に守られた動物でもあり、勝手な駆除は禁止されていて、個体数は年々増加傾向にあるといわれています。鳩の被害で、一番深刻となっている問題は、フンによるものです。これは、鳥インフルエンザ菌のような、人間にとっても様々な面で、重大な被害をもたらす原因のひとつになると考えられています。このような理由から、鳩の駆除を含め、フンの処理は専門業者に依頼される機会が多くなってきました。この処理では、消毒など徹底した対策への取り組みが行われています。

対策におけるサービスの利用方法は

専門業者への依頼は、市町村役場において、業者紹介が行われている場合もあります。鳩駆除に限らず、深刻度と緊急性を見て、役場に相談することもひとつの有効手段となっています。鳩のように勝手な処分をしてしまった場合、通報されてしまうことを回避する自己防衛手段にもなります。このほか、インターネットが普及した今日においては、様々な専門業者や鳩対策の情報を、検索して調べることができます。通販では駆除用の忌避剤や、足場を作らせないためのピック、防鳥ネットなども販売されています。自己での設置も可能ですが、専門業者のプロとしての対策は、先を見据えた処置となっています。また、被害の多くは高所にあり、危険度が高いことからも、専門の業者に依頼されることが多くなっています。